体験手順

① 容器を決める

② 芯を入れるか入れないかを決める

(芯を入れればキャンドルとして火を灯すことができます。入れない場合は、飾りとして鑑賞していただけます)

③ ガラスオーナメントを一つ選ぶ

(容器によって入らないものもあるので、スタッフの説明を聞いて選んでください)

ガラスオーナメントの背の高さで、カラーサンドの入る量が決まってきます。

④ 容器とオーナメントをもらって指定された席につき、説明を受ける。説明は、よく聞いてください。

⑤ 容器にオーナメントの背の高さで計ったシールを貼りますので、
砂は、そのシールの上限まで入れてください。15色あります。
(必ず砂の瓶をトレイに乗せて作業して下さい)

⑥ 1色めが少ないと、2色めに隠れて見えなくなってしまうので、

ある程度の厚みが外から確認できるまで入れてください。
2色めを重ねたら容器を振ったり叩いたりすると色が混ざることがあるので、注意してください。

⑦ 規定の高さまで入ったら、更にスタッフの説明を聞き、完成させていきます。

⑧ ジェルをスタッフが注ぎ、固まる時間を言いますので、その時間後に取りに来てください。

⑨ 詳しい注意事項を書いた紙をご一緒にお渡しするので、よく読んで手作りの満足感とともに、
出来上がった素敵なキャンドルをお楽しみください。